ビックSIMに乗り換え

GL04P今まで自宅外で使うネット回線にはemobileのGL04Pを使ってきました。この機種はSIMカードさえ挿し替えれば格安SIMが使えるのが最大の魅力です。もちろん海外でも現地のSIMカードに挿し替えて使えることはスリランカで実証済み。とても重宝しているのですが、今春になって私の使用環境が変化したため、契約先を見直すことにしました。 具体的には、下記のような状況になっていました。

ビックSIMに乗り換えた理由

  1. 旧ipad購入時のサービスとして付加されていたソフトバンクのwifiスポットの無料使用権が、2年の期限がきて終了したこと
  2. GL04Pはバッテリー交換できないので、2~3年で使えなくなる可能性があること
  3. いずれGL04PからSIMフリーのLTEモバイルルーターAterm MR03LN(NEC)に乗り換えたいこと

乗り換え時の問題点

問題はemobileの契約がまだ半年以上残っていること。たとえ月々の支払いが激減しても、解約金を払うとほぼトントンの状態です。おまけにビックSIMのミニマムスタートだと1Gまでしか使えないので、もしかしたら追加購入が必要になるかもしれません。結果的に高くつくことも考えられるので少し悩みました。 そこで、使用状況をシュミレーションしてみました。

  1. 私が外出先で使うのはルノアールなどwifiスポットになっている所が多い
  2. ビックSIMだと無料でwifiスポットが使える場所が多く、私が使用したい場所をほとんどカバーしている
  3. 事務所で強制加入となっているネット回線(月1000円弱)がスピードアップしモバイルルーターの出番が激減

などから、ビックSIMのミニマムスタートプラン(1G)に乗り換えても大丈夫そうなことが分かりました。

現在の契約内容

【結論】GL04Pはキープしたまま、5/1付でemobileの契約は解約し、ビックSIMのミニマムスタートプラン(月間1GBのデータ通信税抜き1040円)の契約に変更しました。また、いずれAterm MR03LNに乗り換えることも想定し、マイクロSIMにゲタ(アダプター)を履かせた形で使うことにしました(GL04Pは標準SIM)。

【現状】ほぼシュミレーションどおりで、今のところ1Gでも不足することはありません。
  ※なお、2014年10月1日よりデータ通信量が2Gにアップしました(料金変わらず)。

【注意】私の使用環境は、自宅では固定の光回線を確保。事務所では強制加入の回線を確保。すでにSIMフリー端末(GL04P)を所有していることなどから上記の結論となりましたが、各自の状況によって結論が異なってきます。環境の類似した方の参考になればと思って書いてみました。 Wi-Fiのページに今までの経緯を記してあります。